2016年度 ニュース・写真館

*写真をクリックすると大きく表示されます。

第22回 第三支会ファミリーゴルフ大会

 11月27日に第三支会ファミリーゴルフ大会 が今寺運動広場で開催されました。
第三支会の 14チーム(140名)のプレーヤたちが参加。
今寺4丁目からは、ベテラン5名、体育委員5名(10名)が、4丁目ゴルフ道を披露しました。
・紳士・淑女のように  ・いつも笑顔で楽しそうに  ・他人のスコアを羨ましがらない

 何故かいつもより早起きして、ぱらつく雨に、「やんでくれ〜」と祈り
自分の打つ番になると 「この一球は絶対無二の一球なり」 とガチガチになって、
真っ直ぐ打ったはずの球が、右へソレ、左へソレ、道具との相性が悪いのかと悩み。。
あぁ、4丁目ゴルフ道を極めるには険しく・長い道のりが。。成績は今度お会いした時にお話しますね。

4丁目ゴルフ道に今年のページを追加しました。(体育委員)

本日の4丁目メンバ 開会式14チーム 140名が参加 よし。次で入れるぞ! 池超えを狙うぞ!
控えめな ガッツポーズ はいれ!(気合!) 何してるの?散歩のお子さんも興味津津 全員でニアピン大会

第23回 かすみフードフェスティバル・フリマ・防災展示

 11月6日 第23回かすみフードフェスティバル が今寺運動広場で開催されました。春のフードフェスティバルに続き多くの皆さんが参加し好天の空の下で演技を楽しんだり、フリーマーケットで買い物をしたり食欲の秋を満喫しておりました。
 開会式に続き @AKB今寺による≪梅っこ体操≫ A第3小学校の≪和太鼓≫ B第3中学校吹奏楽部演奏 Cヒップホップダンス D青梅総合高校や都立多摩高校 の吹奏楽部演奏 等々が披露されました。
 この間、グランドでは 名物やきとり ドラム缶ピザ 手打ちそば 等が作る側から売り切れて長い行列が出来ていました。 地元なかま亭では大勢の職員総出で食をテーマにした食品販売等が盛大に行われこちらも沢山の方が買い求めていました。
 このような中にあって、今寺4丁目自治会では「防災展示」として、家庭にあるもので災害時に活用可能な機材の展示や防災クイズ等を消防団の方々と一緒に行いました。

開会式 梅っこ体操 3小和太鼓 3中吹奏楽部
ヒップポップダンス 高校生吹奏楽 なかま亭本部 名物やきとり
昼食風景 フリーマーケット 自治会防災展示 閉会式

今寺第四自治会親睦ファミリーゴルフ大会

 10月23日、今寺第四自治会では「親睦ファミリーゴルフ大会」を四丁目グランドで参加者36名 スタッフ4名で開催しました。
 ファミリーゴルフはゲートボール、グランドゴルフ、パターゴルフとは異なりMサイズミカンのボールを3番位のドライバーで打ちます。パーは3 イン9 アウト9の18ホールですがOBあり池ポチャまでグランドに書いてあります? 各ホール7打迄でハンデー戦(女性10、子供15)です。
 狭いパー3のコースですが、パーは結構難しく最高は29・31の計60でした。筆者も初めてのファミリーゴルフでしたが、面白いゲームでした。
 さて祝賀会は、1位から全員に商品が授与されました。筆者はブービー賞でした。

ゴルフ場建設中(池作り中) ボールとドライバー各種 体育委員によるルール説明 名人の指導の様子
まさにファミリー ガチンコ真剣勝負 祝賀会開始 賞品授与

第45回 第三支会市民運動会(第33回 第3ブロック地区大会)

 10月9日、待ちに待った運動会 でも何やら空模様が? 開会式前になってポツポツと降り出す
昨日建てた各自治会幟も心なしか下向き。時間が経ち小降りになってから聖火に点火します
ドリル演奏・和太鼓演奏は残念、しかし「子供パン食い競争」以降は小雨の中で続きます。
綱引きは自治会対抗です 力を込めて綱を引き合いますが何せグランドが滑って踏ん張れない
ムカデ競争は女子チーム早い 大縄とびも最高点 五色玉入れ女子最高点 グランドゴルフリレー
年代別リレーへと続き, いよいよ地区役員対抗フラフープリレー(練習バッチリ)最高点だ!
この頃になると空も晴れ出し気持ちの良い秋晴れになり西の空に夕焼けが出始めました。
祝勝会?には会館に溢れんばかり人ひと人、皆 夕焼け色の顔で大騒ぎでした。胴上げだ〜れ?

必勝祈願幟 女神の聖火点火 美味いパンはどれだ 満身の力を込めて
ムカデ5人美女 トン汁最高 五色玉入れ(女子最高点) フラフープリレー(これも一番)
どこで狂った? でも3位だ 人ひと人の祝勝会 胴上げは誰かな〜?

第27回 第三支会ビーチボール大会

 体育委員関係者で、黄レンジャー1号、2号の総勢14名が参加。黄色のTシャツで揃えた我々は、どのチームより団結力があるように見えますよね?浜辺で行われるビーチバーレと間違えられるのですが、水着での競技ではなく、バトミントンのコートで、ビーチボールを使って4人でバレーをします。
曇・雨の天候でしたが、閉めきった体育館は、暑さと熱気に溢れ、動いていなくても汗が滲むほど。
選手は滝のような汗をタオルで拭き、うちわで扇ぎ試合に望みます。
ボールは大きく、当たっても痛くないので、誰もがすぐに楽しく参加できるのですが、奥は深く、軽いビーチボールは思ったように飛ばず点につながらず。ゆっくり落ちるボールを 「取れる!」思っても体が動かず。慣れた人のサーブは回転が加わってマジックのような軌道で飛んで来るので触れることもできず。上手なチームに圧倒的な敗北になっても、次は勝ちたい。ご年配の方(失礼!)がいるチームに負けても、次は勝ちたい。それでもビーチボールは楽しい。 来年もまた出たい。
大会では、黄レンジャー1号が、混成の部(初級)で優勝しました。
  黄レンジャ2号は念願の1勝しました。  応援ありがとうございました!
ビーチバレーボールはご存知の通り、関東大会、全国大会も開催されています。青梅からも全国大会に出られた方がいるとか。。
ご興味持たれた方、来年の大会に一緒に参加しましょう!  (体育委員より)

黄レンジャー軍団 整列・待機中 まかせとけ! ナイス・カバー
強いの頼む サーブいくよ! 優勝して表彰 祝勝会で賞状の披露

今寺第四自冶会バーベキュー大会

 8月20日(土)自治会恒例のバーベキュー大会を今寺第四・第五自治会館で開催しました。あいにくの雨天を睨みつつ合間をみて準備の役員総出で簡易テントを二張建てて準備万端です。午後6時ころからは参加される方々が集まり始め、午後6時30分に定刻開会です。
 体育委員や環境美化委員さんたちがテント下で次々と牛肉・豚肉・鶏肉・フランク・焼きそばを慣れた手つきで作りあげますが参加者70名弱の口には追いつきません。汗だくの格闘です。

後半はこれまた恒例になった「カラオケ」の開催です。女性体育委員の進行で皆さん順番待ちの盛況でした。玄関下では子供さん方の「ヨーヨー釣り」も行われていました。今年も楽しい自治会のバーベキュー大会でした。

雨の中準備万端 副会長が受付 来場満杯 会長挨拶
乾杯します しばし歓談 カラオケ開始 宴たけなわですが・・・

平成28年度(第27回)合同盆踊り大会開催

 今寺第四、第五自治会では7月23日午後5時30分から同8時までの間、今寺運動広場で第27回盆踊り大会を開催しました。
7月初旬から、役割分担・ポスター作り・案内状作成・踊り練習・造花作り等役員総出で準備を進めました。当日は暑くもなく寒くもない天候でしたが朝から「踊りのやぐら」を組み立てました。花飾り、出店準備を終え開会を待つばかりです。午後5時すぎから参加の皆さんが集まり始め定刻午後5時30分に開会宣言、華やかな盆踊り大会が始まりました。老いも若きも子供たちも「踊れなくても輪に入る」例年にも増して沢山の方々に参加していただきました。
実行委員からの発案である「エビカニクス踊り」には幼稚園児も舞台に!
途中、各議員さん方からもご挨拶をいただき、午後8時に実行委員会からお開きを告げられてもいつまでも会場内では近隣の方々の話が続いていました。

やぐら組立 広報うぐいす嬢 みんな踊りの輪に入ろう 子供さんにはかき氷も
園児も上がってエビカニクス 各議員さんの挨拶 宴もたけなわ 実行委員会挨拶

青梅市土砂災害対応訓練の実施

 「6月25日未明から梅雨前線の活動が活発化し都内西部に激しい雨が降り続き、翌26日午前8時に青梅市に大雨警報が午前10時には避難準備情報が発令された。被害情報により大門地区の谷野・木野下・大門地区の一部に避難命令が勧告された」との訓練情報により第三支会の各自冶会は大門市民センターを避難先とする避難訓練が開始した。今寺第四自冶会には発令と共に今寺4丁目5丁目の避難者41名が一時避難し「住民(自主)避難訓練」「災害時要援護者安否確認訓練」等を行い引き続き、避難場所である大門市民センターへ自冶会役員の誘導で向かいました。センターにて「受付訓練」の後、同所で住民体験型訓練である
  ●高齢者疑似体験 ●応急救護体験 ●PR展示コーナー
  ●1時間100ミリの降雨を体験できる降雨体験車に同乗したり
  ●簡易水防訓練 ●水圧ドア-体験
を体験しました。更に青梅消防署、青梅市消防団による「水防工法訓練」「救出救助訓練」「車両展示」等盛りだくさんの訓練を体験しました。この訓練には、青梅市長はじめ国交省関東地方整備局・都西多摩建設事務所・青梅警察署・青梅消防署・青梅市消防団など多くの防災機関が参加する大掛かりな訓練でした。

自冶会館での受付 市民センターへ避難 集合した各自冶会 高齢者疑似体験
応急救護体験 降雨体験車へ 救出救護訓練 青梅市長講評

ふるさと地域散歩(今寺第四自冶会周辺地域の散策)

 今寺第四自冶会では6月12日に角田清美氏(青梅市文化財保護指導員)を迎えふるさと地域散歩と銘打って自分たちの住んでいる周辺地域の地域探訪を行いました。
隔年毎に旅行と散歩を交互に繰り返し今年は自冶会員等37名の参加をみました。
 今年は1週間前の6月5日に梅雨に入り天候が気になる中、暑い位の晴天で今寺中原公園集合→矢端堀の水源地帯→藤橋城跡→報恩寺→一里榎→自冶会館と約4Km弱のコースを角田先生のお話を聞きながらゆっくりと歩きました。
 「30年以上この地に住んでいても知らないことばかりだった」
 「自分たちの地域にこんな由緒があるのを初めて知って誇りに思った」
等々、終了後の自冶会館での話に花が咲きました。    次回が楽しみです。

今回参加の皆さん 角田先生の紹介 藤橋の農道 報恩寺
境内で説明を聞く 角田先生を囲んで昼食会 角田先生講評 約4Kmの散策路

第22回 かすみフードフェスティバル & 防災展示

 5月8日 木々の緑も濃くなった空の下、第22回かすみフードフェスティバルが今寺四丁目運動広場で開催されました。春と秋に各自冶会の協力を得て行うこのイベントは地域の交流を目的に、いざという時の災害時に対する防災意識の向上をも視野にいれたイベントでもあります。
このような中、市内の中学・高校等のブラスバンド部による成果の発表を堪能したり、学内で育てた苗や木々の販売更には市民によるフリマの開店、各団体のフード販売、極めつけは「今寺囃子連」による催し等飽きない一日を過ごしました。

 この催しの中にあって一際異彩なブースが自冶会の「防災展示」であります。比較的安定な地といわれる今寺地域ですが地震を始めとする各種災害はいつ発生するかわかりません「そなえよ常に」の心構えが必要です。防災ブースでは「ツナ缶詰利用の灯火」や単3乾電池に新聞紙を巻いて単2に転用する方法、またアルミホイルを使って単1電池にする方法、更に防災キットの専用水を掛けるだけで蒸気で発熱して暖かいものが食べれるサバイバル容器の使用説明などがありました。

AKB今寺による「梅っこ体操」(左端では市長も体操) ブラスバンド演奏(青梅総合高校) ブラスバンド演奏(青梅3中) 今寺囃子連
大賑わいのフリーマーケット 防災展示コーナー 議員へのサバイバル容器の説明 ツナ缶とたこ糸を利用した灯火

 地域に密着したこうした取り組みこそが今後いつか起こるであろう各種災害発生時に地域の固い結束となるものと思います。今寺地域では新しく転入された方も数多くいますので子供たちが誇れる地域になれるよう主催者一同今後も頑張ります。

常盤樹神社春の例大祭

 恒例の例大祭が4月2日(土)に山車や子供神輿などのお祓いを受けて宵宮からスタートしました。 例年この時期はお天気を心配しながらの祭りとなっていましたが今年は何の心配も無く3日(日)の本宮も順調にすべりだし、お神酒所となったなかま亭前に山車が着くと祭りの雰囲気はいやが上にも盛り上がりました。

 昨年度からの車力と祭りに参加する皆さんが引いて巡行する山車はお囃子の音色がそこここに響き渡りながら街並みを祭りの雰囲気に包んでいました。

宵宮お祓い 立ち上がった神社幟 いよいよ山車がやって来た 山車を支える車力の皆さん
神社には歌声が響く 囃子を楽しみながら会食 子供会の皆さんと共に 大祭を楽しむ会の締め

平成28年度今寺第四自治会定期総会

 平成28年度の今寺第四自治会定期総会が3月20日(日)午後5時より、今寺第四・第五自治会館にて開催され、以下の議案について審議された結果、満場一致にて承認されました。

 1) 平成27年度事業活動報告
 2) 平成27年度収支決算報告および監査報告
 3) 自治会会則改正
 4) 平成28年度新役員選出の報告と承認
 5) 平成28年度事業計画
 6) 平成28年度収支予算

 以上の議案についてご承認いただき、自治会は4月1日からこの新体制で新しいスタートを切りました。
今年度も皆さまの絶大なるご支援とご理解・ご協力をお願い致します。

ページトップへ